BLOG

ブログ

ARTWORKS

誰が絵画を殺したのか?(3)

  絵画殺しの犯人は誰か? 前回では、絵画殺しを行なったであろう犯人は、作家の中にいたのではないかと推理し、重要参考人として、マルセル・デュシャンを取り上げた。

その前に、アートが権威や組織を作り出すことがいかがわしいという考え方がある。
アートは、世俗的なものでなく、純然たるものであるべきという考え方で...

ARTWORKS

誰が絵画を殺したのか?(2)

絵画を死に至らしめた犯人を探す 第2回 もう一つは、作家自体が「絵画の死」を積極的に進めた事である。 一般的には、マルセル・デュシャンの「レディメイド」、 またミニマルアートからコンセプチャルアートへの流れが、それに該当する。マルセル・デュシャンの画家としての経歴をみると、初期は印象派、フォービズム、 キュ...

ARTWORKS

誰が絵画を殺したのか?(1)

ポストモダニズムは、あらゆる表現に混乱と新たな導きを与えた。 アートに於いては、「絵画の死」が叫ばれ、インスタレーションやVRなどの新たな 表現手法が注目を浴びている。 ところで、なぜ絵画は死ななければならないのだろう? 一つは、19世紀はじめに写真が発明され、広く利用される事によって、絵画のもつ 対象の再...

LIFE

ホームページのリニューアル

自分のホームページをWIXで立ち上げて、4年になる。ホームページを作ったおかげで展覧会に誘って頂いたり、成果はあった。 ホームページの作成は、『家を建てる』ことに似ていると思う。家を建てる時に重要なことは挙げればキリがないが、『間取り』は優先順位が高いと思う。間取りを考える時に重要な事は、各部屋への『導線』...